床下の通気

省エネ・耐久性を高める換気とは

住まいの省エネ・高耐久性の条件は、湿気の除去
床下全体の湿気を換気できる良好な床下環境をつくる事で断熱材の性能を維持。
さらに土台の腐れを防ぎ、白アリや病害虫を寄せ付けない好条件をつくります。
  • ムラのない全周換気でコーナーの隅々まで換気。
  • 断熱材の中の湿気も排湿して、断熱材の働きを助けます。
  • 床下の乾燥状態を維持し、腐朽菌の発生を未然に防ぎます。
  • 風力換気と重力換気を活かした自然換気方法なので、
    メンテナンスの心配はありません。
※公的機関からの評価承認:換気性能:耐久性能力評価(住木評価第6-1号)

従来工法とキソパッキング工法の比較

従来工法では
従来工法
×コーナー部分は湿気がこもりやすい。
キソパッキング工法では
キソパッキング工法
全周通気でコーナー部分もスッキリ換気。
1.5~2倍の通気性能!
今までの工法に比べ、1.5~2倍の通気性能を発揮。
従来工法では換気できない床下の入り組んだコーナーの隅々まで
湿気を残らず排気して乾燥した理想的な床下環境をつくります。